2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« WM-61Aの感度測定 | トップページ | マイクアンプ基板による感度差 »

2020年8月 1日 (土)

またまたマイクの製作(その2)

 2sk880_v1  抵抗が届きました。±0.5%、25 ppm/℃

 差動部分のソース抵抗をいくらにしようか迷ったのですが、1.5 k にしました。回路は図の通りです。事前の見積もりでは 1.2 k だったのですが....。
 
 半田付けを始めて、「あれ、抵抗の番号と抵抗値がなんか変だな?」と思ってよく見たら基板を間違えていたりして....情けない。
 とりあえず、無事半田付けを終了しました。
 各部の電圧も図に記入してあります。

2sk880 マイクカプセルを受けるソース抵抗は 22 k にしました。22 k に 8.9 V、内部のFETに 5.5 V、カスコードの 2SK880 に 6 V、とまぁまぁ希望の値になっています。が、やはり 20 k にして2SK880 の電圧をもう少し大きくした方が良かったかな。.......どっちにしても大差ないんですけれどね。

« WM-61Aの感度測定 | トップページ | マイクアンプ基板による感度差 »

趣味」カテゴリの記事

録音」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

マイク作製」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WM-61Aの感度測定 | トップページ | マイクアンプ基板による感度差 »