2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« スタジオベルソーでヴィブラフォンの録音(10月24日) | トップページ | ヴィブラフォンの録音で感じたことあれこれ »

2020年10月26日 (月)

スタジオベルソーでヴィブラフォンの録音(10月24日)続き

 録音は 96 kHz/24 bit、これを曲毎に切って 44.1 kHz/16 bit に変換します。
 演奏時間を合計したら 84分、これでは残念ながら 1枚に入りません。できるだけ拍手を除きたいのですが、音(残響)が消える前に拍手をしちゃう人がいて、拍手を削除できません。CD-Rの標準容量を超えて記録しようとしても約1分記録できません。2枚組にせざるを得ないですね。2枚組のケースを購入しないと。

 今回困ったことは、曲名に中国語の簡体字が使われていたり、どこの国の文字化わからない文字が使われていて、CDのタイトルを印刷するのが大変。


 2月以降、録音の機会が失われていましたが、漸くお誘いが出てきました。来月は14,15,29日と録音があります。

« スタジオベルソーでヴィブラフォンの録音(10月24日) | トップページ | ヴィブラフォンの録音で感じたことあれこれ »

趣味」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

録音」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スタジオベルソーでヴィブラフォンの録音(10月24日) | トップページ | ヴィブラフォンの録音で感じたことあれこれ »