2021年8月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 武蔵ホール(入間市 武蔵藤沢駅)で録音(2月17日) | トップページ | AKGのマイクと比較 »

2021年2月19日 (金)

2SK879のペア取りについて

 2SK879Y の Idss の測定で、平均が 1.93 mA、標準偏差(σn-1)が 0.16 mA、となりました( n=33 )。±1σ に 68% が入るので、50個だと 34個が±1σ、すなわち 1.77 mA ~ 2.09 mA の 0.32 mA  の間に入ることになります。0.01 mA の精度の測定でもかなりの高確率で 0.01 mA のペア取りが可能になると考えられます。

 どういうことかというと、...
 34個が 0.32 mA の範囲に等間隔で散らばっているとすれば、約 0.01 mA 間隔で均等にばらついていることになります。その場合、0.01 mA の精度で全数ペア取りできることになります。均等でない場合は(0.01 mA の精度で測定していれば)同じ Idss のものができることになりますから、さらに精度が高いペア取りができることになります。
 ということで、50個買えばかなりの確率で17ペア(34個)が組めることになります。1σ の外側でも運が良ければペアがとれるかも知れません。5個 150円のモノを 50個買えば 1,500円、17ペア取れたとして 1ペア 88円、ということですね。

 因みに前掲の測定では、33個の測定で 11ペア( 22個、0.01 mA 精度)取れましたから、収率はやはり 2/3 くらいですね。
 11ペアの内すでに 6ペアの行き先が決まっています。追加を買おうか、買う場合何個買おうか悩んでいます。

« 武蔵ホール(入間市 武蔵藤沢駅)で録音(2月17日) | トップページ | AKGのマイクと比較 »

趣味」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

マイク作製」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武蔵ホール(入間市 武蔵藤沢駅)で録音(2月17日) | トップページ | AKGのマイクと比較 »